『ザ・キャプテンズ傷彦の薔薇色ぶろぐ』

2001年、杜の都「仙台」にてザ・キャプテンズ結成。 1960年代に大流行した日本のロックの元祖「グループサウンズ」略して「GS」を受け継ぎ、各地で失神者続出のライブを繰り広げている。
2005年、東芝EMIからメジャーデビュー。 2007年にはアメリカのレーベル「TOKYO NO RECORDS」からベストアルバムをリリース。 同年、アメリカツアーを敢行。音楽雑誌「PURPLE SKY」の表紙を飾り、一万人規模のフェスティバル「AWA」にも出演。 2008年、GSの名曲のカバーアルバム「I LOVE GS」を日米同時リリース。 日本だけではなく、世界へ向けて「GS」という文化を発信していくザ・キャプテンズに御期待ください! すべては愛ゆえに!

(K&A ザ・キャプテンズマネージャー
 多田雄祐)
RELEASE INFORMATION
ザ・キャプテンズ
GS Cover Album
【 I ♥ GS 】

2008/10/22
GSCR-1007(2,626/税込)
K&A CO.,LTD. / Last G.S. Records
ミルキーウェイ
あの日からもうすぐ一週間が経つ。
僕がステージに立ったあの日。

「1曲だけなら歌っていいですよ」とドクターから言われていたのだけれど、結局3曲歌ってしまった。

「失神天国~恋をしようよ~」
「バンバンバン」(ザ・スパイダースのカバー)
「恋のゼロハン」

「失神天国~恋をしようよ~」は必ず歌おうと決めていた。
この曲がやはりザ・キャプテンズの象徴だからね。

入場した瞬間のみんなの歓声。
忘れないよ。

ステージに立った時に見えた、みんなの泣きはらした目。
忘れないよ。

僕の衣装が破れた時のみんなの笑顔。
忘れないよ。

僕は、君たちからもらったすべてを持っていく。
病室へ。
オペ台へ。

もちろん不安になることはあるよ。
だけど、みんながくれる愛が、僕に勇気をくれる。
ステージへ戻りたいという強い気持ちをくれるんだ…。

本当にありがとう!

薔薇王子は「華麗なる復活」を誓うよ。

e0161478_1658765.jpg


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2011-02-05 16:58