『ザ・キャプテンズ傷彦の薔薇色ぶろぐ』

2001年、杜の都「仙台」にてザ・キャプテンズ結成。 1960年代に大流行した日本のロックの元祖「グループサウンズ」略して「GS」を受け継ぎ、各地で失神者続出のライブを繰り広げている。
2005年、東芝EMIからメジャーデビュー。 2007年にはアメリカのレーベル「TOKYO NO RECORDS」からベストアルバムをリリース。 同年、アメリカツアーを敢行。音楽雑誌「PURPLE SKY」の表紙を飾り、一万人規模のフェスティバル「AWA」にも出演。 2008年、GSの名曲のカバーアルバム「I LOVE GS」を日米同時リリース。 日本だけではなく、世界へ向けて「GS」という文化を発信していくザ・キャプテンズに御期待ください! すべては愛ゆえに!

(K&A ザ・キャプテンズマネージャー
 多田雄祐)
RELEASE INFORMATION
ザ・キャプテンズ
GS Cover Album
【 I ♥ GS 】

2008/10/22
GSCR-1007(2,626/税込)
K&A CO.,LTD. / Last G.S. Records
カテゴリ:宝塚歌劇( 108 )
キム
e0161478_12133481.jpg

「東京フレンドパーク2」に宝塚雪組全員出演!

というわけでもちろん僕は録画して観ましたよ。

トップスター水夏希さんと、音月桂さんのバイク二人乗り!

ロマンチックだぜ…。


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-04-08 12:13 | 宝塚歌劇
アリス
宝塚歌劇宙組娘役の花影アリスさんが八月で退団というニュースが!


容姿端麗、妖精のように軽やかなダンスと愛らしい演技、歌もいいし、いつか必ずトップスターになってくれる!と信じていたのに…残念です。


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-04-07 09:26 | 宝塚歌劇
ランノ
宝塚歌劇花組の次期トップスター娘役に蘭乃はなさんが決定しました。


以前観た「二人の貴公子」での演技が光ってたなあ…

真飛聖さんとのコンビ、想像するだけで華やかでドリーミー!


ちなみに蘭乃はなさんの双子の姉妹もタカラジェンヌ、すみれの麗さんです。
どちらも可愛らしい!


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-01-30 11:44 | 宝塚歌劇
サクラノ
e0161478_1631780.jpg

「宝塚グラフ」二月号の表紙は花組トップ娘役の桜乃彩音さんと、雪組男役の彩吹真央さんです。

残念ながら二人とも今年中に退団してしまいます…。

ちなみに「宝塚グラフ」の表紙は、今話題の篠山紀信さんが撮影しています。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-01-25 16:03 | 宝塚歌劇
ユズカ
e0161478_97691.jpg

宝塚歌劇花組の柚香光(ゆずか・れい)さんが雑誌「non-no」に掲載されていました。なんとカラー1ページ!


何がすごいかというと、柚香さんは去年初めて舞台デビューしたばかり!もちろんまだ大きな役ももらったことがない。それが全国一般誌に載る…破格の扱いです!


見てください、このスターオーラと目力…天海祐希さんのような国民的スターになってほしい!

「光」と書いて「れい」と読む!
大!注目です!


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-01-24 09:07 | 宝塚歌劇
ミカ
宝塚歌劇雪組トップスター娘役の愛原実花さんの退団が発表されました!


今年九月、トップスター男役の水夏希さんと同時に退団です!


まだなったばかりなのに…。雪組は完全に再編成だね。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-01-24 00:28 | 宝塚歌劇
マオ
e0161478_1692387.jpg

傷彦キャッスル、2010年の卓上カレンダーはこちら!

そう、宝塚歌劇!


すみれのは〜な〜さく〜ころ〜。


一月は雪組男役の二番手、彩吹真央さんです。

今年退団予定…人気と実力を兼ね備えたタカラジェンヌだっただけに残念です。

今年の雪組は激動の人事となりそうです。みんな、注目だよ!


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-01-05 16:09 | 宝塚歌劇
ヅカ
e0161478_15304628.jpg

e0161478_15304687.jpg

傷彦の居城、傷彦キャッスルの2010年のカレンダーはこちら。

そう、宝塚歌劇!

すみれのは〜な〜さく〜ころ〜。


表紙は雪組、宙組のトップ娘役。愛原実花さんと野々すみ花さん。
どちらも素晴らしい演技力。愛原さんは、作家つかこうへいさんの長女。筋金入りです。
ちなみに、つかこうへいさんの著書は傷彦、学生の頃にたくさん読みましたよ。背徳的な雰囲気があって、とっても好きだった…。



一月は星組トップ男役の柚木礼音さんです。太く伸びやかな歌声と、長身を生かしたダンスが魅力。現トップスターの中でも一番「男」を感じさせます。



愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-01-05 15:30 | 宝塚歌劇
ハラン
e0161478_23254315.jpg

宝塚歌劇のタカラジェンヌたちの生い立ちから宝塚音楽学校合格までを描いたマンガ「波欄爆笑!?我が人生」。

月刊誌「宝塚グラフ」に連載されているんですが、ついに単行本が発売!


探して探してやっと見つけました!


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-12-29 23:25 | 宝塚歌劇
ソウ
e0161478_3215982.jpg

宝塚歌劇花組の舞台「相棒」のフライヤー。


そう、あの水谷豊さんの「相棒」を宝塚が舞台化するのです。


宝塚歌劇というのは世間のイメージよりもずっと柔軟で、ブロードウェイものはもちろん、マンガ原作のもの(『ベルサイユのばら』『エルアルコン 鷹』など)、韓国ドラマもやるし、なんとゲーム原作まで舞台化したことがあるのです(『逆転裁判』)。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-12-09 03:21 | 宝塚歌劇