『ザ・キャプテンズ傷彦の薔薇色ぶろぐ』

2001年、杜の都「仙台」にてザ・キャプテンズ結成。 1960年代に大流行した日本のロックの元祖「グループサウンズ」略して「GS」を受け継ぎ、各地で失神者続出のライブを繰り広げている。
2005年、東芝EMIからメジャーデビュー。 2007年にはアメリカのレーベル「TOKYO NO RECORDS」からベストアルバムをリリース。 同年、アメリカツアーを敢行。音楽雑誌「PURPLE SKY」の表紙を飾り、一万人規模のフェスティバル「AWA」にも出演。 2008年、GSの名曲のカバーアルバム「I LOVE GS」を日米同時リリース。 日本だけではなく、世界へ向けて「GS」という文化を発信していくザ・キャプテンズに御期待ください! すべては愛ゆえに!

(K&A ザ・キャプテンズマネージャー
 多田雄祐)
RELEASE INFORMATION
ザ・キャプテンズ
GS Cover Album
【 I ♥ GS 】

2008/10/22
GSCR-1007(2,626/税込)
K&A CO.,LTD. / Last G.S. Records
<   2009年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ウメ
e0161478_1619380.jpg

宝塚歌劇団宙組の娘役トップスター陽月華さん(愛称・うめ)が退団を発表されました。


これで宙組は今年中にトップスターコンビがそろって退団することに。
次期トップへの注目が高まります。

2009年は宝塚歌劇95周年の年。この記念すべき年に大幅な組替えがありそうだ!


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-01-30 16:19 | 宝塚歌劇
アキラ
e0161478_2144827.jpg

宇野亜喜良さんの描く女の子は素敵だ。

無邪気さというよりも、こちらの考えを見透かすようなまなざし。

なんだか大人びてるんだ。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-01-29 21:04
バンカランゲン
e0161478_984612.jpg

木原敏江先生の「摩利と新吾」。


明治末年。
全寮制の高等学校。
おさななじみの摩利と新吾は仲がよすぎるくらいに仲良くて…。ハーフの摩利は女性のように麗しく、新吾はどこまでもまっすぐな快男子。おみきとっくりの友情、とくと見よ。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-01-27 09:08 | マンガ・アニメ
カオン
e0161478_23521694.jpg

大島弓子先生の「綿の国星」。

ちび猫の目線で描かれる世界はとっても可愛らしくて、時々少し残酷。


歌音という女の子が、好きな相手のそばにいたいがために猫になりきろうとするエピソードが面白い。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-01-25 23:52 | マンガ・アニメ
エカテリーナ
e0161478_0521734.jpg

戦う女性シリーズ。


池田理代子先生の「女帝エカテリーナ」


18世紀ロシア。

ロシアの血を一滴も持たない女性エカテリーナが、ロシアを導く女帝となり、誰よりもロシアを思い、誰よりもロシア人らしく戦い抜いた軌跡。


夫であるピョートル帝を退ける決意をしたクーデター時、エカテリーナは軍服に身を包む…。そして生涯のパートナー、ポチョムキンと出会うのだ。このあたりのエカテリーナが一番美しいね。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-01-25 00:52 | マンガ・アニメ
テル
e0161478_0303684.jpg

雪組の凰稀かなめさん(愛称・テル)が星組に異動になると発表されました!


AQUA5はどうなってしまうの?

気になる!


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-01-24 00:30 | 宝塚歌劇
チエ
e0161478_2118931.jpg

星組時期トップスターコンビが決まったよ!


柚希礼音さん(愛称・CHIE)と夢咲ねねさん(愛称・ねね)!


とうこさんのあとは任せたよ…


(写真は「スカーレット・ピンパーネル」でショーヴランを演じた時のCHIEさん)


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-01-22 21:18 | 宝塚歌劇
タニ
e0161478_20573639.jpg

安蘭けいさん、白羽ゆりさんに続き、宝塚トップスターの退団発表がありました。


宙組男役トップスターの大和悠河さん(愛称・タニ)。

これは予想外でした…。こないだ「パラダイス・プリンス」を観たばかりなのに…。

宝塚は今、ますます激動の時期に入ろうとしている!

みんな、要チェックだよ!


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-01-22 20:57 | 宝塚歌劇
パルス
e0161478_18104029.jpg

くらもちふさこ先生の「月のパルス」。


デザイナーの息子アスマ。そしてアスマのファム・ファタル(運命の人)、月子。二人は出会う前からすでに惹かれあっていた。彼らはよく似ている。それぞれが持つ孤独のせいか。


それにしてたって紀ちゃんの役回りが切な過ぎる。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-01-21 18:10 | マンガ・アニメ
ステッカー
e0161478_22281015.jpg

森脇真末味先生の「おんなのこ物語」。

主人公はロックバンド「ステッカー」のドラマー、八角京介。でも彼よりもボーカリスト仲尾のほうが魅力的だ。お坊ちゃん育ちで自信家。

ワイド版コミックスの巻末には作者の森脇先生がいかにイアン・カーティス(ジョイ・ディヴィジョン)を好きかの後書きが…!


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-01-20 22:28 | マンガ・アニメ