『ザ・キャプテンズ傷彦の薔薇色ぶろぐ』

2001年、杜の都「仙台」にてザ・キャプテンズ結成。 1960年代に大流行した日本のロックの元祖「グループサウンズ」略して「GS」を受け継ぎ、各地で失神者続出のライブを繰り広げている。
2005年、東芝EMIからメジャーデビュー。 2007年にはアメリカのレーベル「TOKYO NO RECORDS」からベストアルバムをリリース。 同年、アメリカツアーを敢行。音楽雑誌「PURPLE SKY」の表紙を飾り、一万人規模のフェスティバル「AWA」にも出演。 2008年、GSの名曲のカバーアルバム「I LOVE GS」を日米同時リリース。 日本だけではなく、世界へ向けて「GS」という文化を発信していくザ・キャプテンズに御期待ください! すべては愛ゆえに!

(K&A ザ・キャプテンズマネージャー
 多田雄祐)
RELEASE INFORMATION
ザ・キャプテンズ
GS Cover Album
【 I ♥ GS 】

2008/10/22
GSCR-1007(2,626/税込)
K&A CO.,LTD. / Last G.S. Records
<   2009年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
スコーピオン
誕生日は感謝をする日。


僕に愛をくれるグルーピーたち、僕に生きる意味をくれてありがとう。


メンバーとスタッフ、僕を支えてくれてありがとう。

そして、父母に心からの感謝を。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-10-30 18:03
ターンエー
e0161478_90014.jpg

最近「∀ガンダム」を観てるんだけど、


20話ぐらいまで観たところで一旦中断して


映画「ブレードランナー」を観ました。


この2作品、メカニックデザイナーが同じ「シド・ミード」という人物なんだ。



久しぶりに「ブレードランナー」を観直したら、やはりすごいね。サイバーシティーの中にアジアンテイストをふんだんに盛り込んでいる。
それらがすごくキッチュで、ピリピリした世界観を和らげている。

JF.セバスチャンの部屋の調度品も素敵だ…。



愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-10-30 09:00 | マンガ・アニメ
マイケル
e0161478_13473155.jpg

マイケル・ジャクソン「THIS IS IT」を観て来ました。

50歳になっても衰えぬ歌とダンス。20代のバックダンサーよりもずっと切れのある身のこなし。

いくつもの天賦の才能を持っているマイケルだけど、それを維持するために想像を絶する努力をしていたんだろうね。


リハーサルで、バンド、ダンサー、照明などステージ上のすべてに目を光らせ、指示を飛ばすマイケル。
その声には厳しさだけではなく、人の心を包む暖かさがある。スタッフの雰囲気もいい。


この映画を観れば、彼がどれほど世界ツアーを素晴らしいものにしようとしていたかが分かる。
どれほど自分のステージと仲間たちを誇りに思っていたかが分かる。
どれほどファンを喜ばせようとしていたかが分かる。

きっと、ツアーを一番楽しみにしていたのはマイケル自身だったんだろうね。


メンバー、スタッフと円陣を組むマイケルがスピーチするシーンが最後にあるんだけど、涙なくしては観られなかったな。


「この世界に愛を取り戻そう」って、マイケルはそう言ったんだ。


リハーサル映像では「SMOOTH CRIMINAL」と「I JUST CAN`T STOP LOVING YOU」が特に良かった。
傷彦はアルバム「BAD」が一番好きなのでね。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-10-29 13:47 | 音楽
マリー
e0161478_17404275.jpg

「マリー・アントワネット陛下!大変です!昨日27日に『ベルサイユのばら』のDVD MEMORIAL-BOXがリリースされたようです!」


「これは一家に1セットだわ、オスカル!」


「陛下!ご立派になられて…わたくしは陛下のために戦いますぞ。弾こめ〜進撃〜!」


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-10-28 17:40 | マンガ・アニメ
スラン
e0161478_1584471.jpg

森脇真末味先生の「緑茶夢」。ニューロティカのベーシスト、カタルさんお勧めのマンガです。

探して探してついに入手しました。


森脇先生の「おんなのこ物語」とリンクしたストーリー。


ニューウェイブバンド『スラン』のボーカル、弘を中心に話は進む。


「おんなのこ物語」に登場した八角や仲尾(どちらも顔は違うけど)も弘に関わり、彼の成長を促す。


「おんなのこ物語」の方がやや演奏重視なのに比べて、「緑茶夢」はボーカリストの孤独や精神的な揺れに重点を置いて描かれています。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-10-28 15:08 | マンガ・アニメ
メイコ
e0161478_19102823.jpg

藤間麗先生の「僕はキスで嘘をつく」。


まるで恋愛シュミレーションゲームのようにストーリーは進む。主人公・銘子ちゃんはモテモテで、第三話までに登場する男子四人全員から告白されます。


男子四人の中で、傷彦の好みはやっぱり「みこさま」かな。


こういうクールビューティーで、Sっ気を持ってる男子に惹かれる…。

例えば「ジャック・バンコラン」や「菊正宗清志郎」。『金色のコルダ』の「柚木梓馬」もいいね。
あとは『フルバ』のとりさん!

あとねーあとねー…



愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-10-27 19:10 | マンガ・アニメ
ビューティー
録りためたTV番組を観ています。


NHK教育「美の壺」。
草刈正雄さんがナビゲーター。美しいものを紹介する好番組。
「少女雑誌」を紹介した回が秀逸。僕は特に高畠華宵先生が描く少女が好きです。


「徹子の部屋」。オノ・ヨーコさんが出演した回。



海外ドラマ「アンネの日記」


「SONGS〜美輪明宏スペシャル」。「老女優は去り行く」の絶唱が本当に素晴らしい!



愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-10-26 11:31
ロンパース
e0161478_12113858.jpg

安野モヨコ先生の「監督不行届」。

庵野秀明監督のオタク的生態が描かれています。
エヴァファンは必読でしょう。


愛ゆえに!
◆by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-10-25 12:11 | マンガ・アニメ
リイ3
ずっと探していた少女マンガ「緑茶夢」(ニューロティカ・カタルさんのオススメ本)を古本屋で入手してご機嫌な傷彦です!


ええ、そりゃもう愛ゆえに。


では、李維さんの占い、最終回をどうぞ!



★占われる人:櫻心寺 李維(歌唱:音影)

☆占いたいこと:仕事運




◆最終結果のカード◆

「死神」


ああああああ!!出ました!


李維「はははははは!デス・サーティーン!」


え~と、カードのとおり正直に言うと、
最悪「仕事を辞めてしまう」、ということ。
しかも喧嘩別れ!





でも!対策のカードが残っていますから!


◆対策のカード◆

「恋人」

なるほど!!!
チームワーク、人の和を大事に!ということでしょう。
非常に分かりやすい解決策ですね。



◆総評◆

非常に個性のアピールが強く、理想が高いだけに周りと衝突しやすい傾向にあります。
しかも周りも個性が強く、感情的になりやすい人ばかりなので、さらにぶつかりやすい。

鬼丸(六弦:音影)「俺かな?俺かな?(笑)」

そこで李維さんは冷静になってチームワークを大事にすることによって、
自分の個性も周りの個性も活きて来ると、カードは教えてくれています。


鬼丸「当たってる…俺らが言いたいこともっと言い合って、ちゃんとチームワーク作っていけばいいんだね」




★李維さんの人生、バラ色に染まれ!!★



◆この占いは2009年10月9日に行ったものです。愛ゆえに!by傷彦◆

[PR]
by emm_captains | 2009-10-23 23:57 | 占い
リイ2
李維さんの占い、続きをどうぞ!



★占われる人:櫻心寺 李維(歌唱:音影)

☆占いたいこと:仕事運



◆周りの環境のカード◆

「節制」のリバース…暴走気味。周りのメンバーのことかな…?

李維「(笑)」

あとは、不摂生で体を壊したり、自制心がきかず感情的になって喧嘩したり…というような意味です。



◆能力・可能性のカード◆

「月」のリバース

よいカード。
迷いから抜け出て、仕事に対して前向きになろうとしている。






◆近い将来のカード◆

「女帝」のリバース

李維「逆ばっかりだね!」

逆なので…これは「女教皇」のリバースや「隠者」のリバースと似た意味。
つまり「理想が高い」から、ついつい見栄を張ってしまい失敗してしまう。






さあ、いよいよ最後は最終結果のカード・・・結果は!



◆続く・・・愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2009-10-22 14:07 | 占い