『ザ・キャプテンズ傷彦の薔薇色ぶろぐ』

2001年、杜の都「仙台」にてザ・キャプテンズ結成。 1960年代に大流行した日本のロックの元祖「グループサウンズ」略して「GS」を受け継ぎ、各地で失神者続出のライブを繰り広げている。
2005年、東芝EMIからメジャーデビュー。 2007年にはアメリカのレーベル「TOKYO NO RECORDS」からベストアルバムをリリース。 同年、アメリカツアーを敢行。音楽雑誌「PURPLE SKY」の表紙を飾り、一万人規模のフェスティバル「AWA」にも出演。 2008年、GSの名曲のカバーアルバム「I LOVE GS」を日米同時リリース。 日本だけではなく、世界へ向けて「GS」という文化を発信していくザ・キャプテンズに御期待ください! すべては愛ゆえに!

(K&A ザ・キャプテンズマネージャー
 多田雄祐)
RELEASE INFORMATION
ザ・キャプテンズ
GS Cover Album
【 I ♥ GS 】

2008/10/22
GSCR-1007(2,626/税込)
K&A CO.,LTD. / Last G.S. Records
<   2010年 05月 ( 40 )   > この月の画像一覧
ニノ
アニメ版「荒川アンダーザブリッジ」を観ました。


淡い色づかいが素敵。


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-05-31 15:30
パンプキン
e0161478_9521747.jpg

midnightPumpkinのボーカル、wakanaちゃんとMAYAちゃんをタロット占いしました。


ニューアルバムが7月21日にリリースされるそうだよ。チェックしてみて。


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-05-31 09:52
ネルソン
宝塚歌劇宙組の公演「TRAFALGAR ネルソン、その愛と奇跡」「ファンキー・サンシャイン」を観て来ました。

新トップコンビ、
大空祐飛さんと野々すみ花さんを初めて観ました。

舞台はナポレオン帝政時代のヨーロッパ。
ほとんどのシーンが軍服着用で、傷彦好みです。


すみ花さんの演技力は、現在の宝塚トップスター娘役の中でも群を抜いて素晴らしい。

レビュー「ファンキー・サンシャイン」では昭和歌謡をふんだんに取り入れていました。
「真っ赤な太陽」「空に太陽があるかぎり」などのレパートリーを蘭寿とむさんがキザに歌いあげる!

ああ、もう失神寸前さ。


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-05-30 12:07
カンタロウ
いわしげ孝先生の漫画「上京花日」。

いわしげ先生の作品は「ジパング少年」からファンでずっと読んでいます。

のほほんと始まった「上京花日」、
ここ最近、ストーリーが俄然緊張感を増して来ました!


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-05-29 09:37
キム
宝塚歌劇雪組次期トップスターに音月桂さんが決定!


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-05-28 16:09
キラ
e0161478_10185999.jpg

きら先生の漫画「心臓より高く」。


手の撮影専門のモデルの男の子が主人公。


本当に大事なものは何なのか、考えさせられます。


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-05-28 10:18
ナナ
WEB漫画「7と嘘吐きオンライン」が面白い。


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-05-27 17:31
スタッフよりお知らせ
明日28日、FM愛媛の番組「かも☆レディ☆FM」に傷様が生出演します!


観覧可能ですので、薔薇王子を間近に見たいグルーピーはぜひおいでください!


詳しくは公式サイトをチェック!
[PR]
by emm_captains | 2010-05-27 13:08
エウメネス
e0161478_12535221.jpg

岩明均先生の漫画「ヒストリエ」。

時代に輝く知性と、見え隠れする狂気。

淡々と、しかしまるでその時代を実際に見てきたかのようにリアルに描いています。


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-05-27 12:53
カナ
e0161478_106308.jpg

田村由美先生の漫画「ビショップの輪」。

少年と少女は古代の呪いをかけられた。
昼間は少年が馬に、夜は少女が鳥になってしまう。ふたりが人間同士として抱き合える日は来るのか?


◆愛ゆえに!by傷彦◆
[PR]
by emm_captains | 2010-05-26 10:06